【WordPress】新エディターが使いづらいClassic Editorのプラグインを入れて旧エディターを使おう

おすすめプラグイン

こんにちは。さとみです。

wordpress5.0に更新をしたとき、投稿画面が全く違うことに汗汗💦しました。

以前の投稿画面の方が使いやすいんだよな~~~と思っていたら、【Classic Editor】のプラグインを入れてください。

Classic Editorをインストール

1、ダッシュボードの【プラグイン】-【新規追加】をクリック

 

2、キーワードに【Classic Editor】と入力し、検索結果に同じのがあったら【今すぐインストール】をクリック

 

3、【有効化】をクリック

 

Classic Editorの設定

1、ダッシュボードの【プラグイン】を開いて【Classic Editor】の設定をクリック

 

2、下記のように設定していただきます

すべてのユーザーのデフォルトエディター・・・【旧エディター】に✅チェック

ユーザーにエディターの切り替えを許可・・・【はい】に✅チェック

 

3、最後に【変更を保存】をクリック

まとめ

今回は、新エディターが使いづらいから、プラグインをいれて旧エディターをそのまま使おう♪とお伝えしましたが、Classic Editorのプラグインが2022年にサポートが終わってしまうようです。いずれは新エディターで慣れないといけなくなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました